kalas Books「小冊子 kalas 27号」 [00998]

kalas Books「小冊子 kalas 27号」 [00998]

販売価格: 574円(税別)

(税込価格: 620円)

三重県の津市に根付いて生活する人たちをインタビューし、全国へ発信している雑誌。

今回の主題は「寄り添い遂げる」。2015年の7月に急逝した木版画家・立原位貫さんの回想を軸に、それと触れ合うように繋がっていく人々との交感を書いています。

主題:寄り添い遂げる
    浮世絵の町まで
    故郷の手触り
    秋の客人と手土産
    岩田川沿いの質店
    寄り添い遂げる
    用意されていたもの
写真:界隈 / 松原 豊
献立:海と大地のごはん / 矢田勝美
    志島の海女をたずねて
土産:つみあげや / 平山美佐子
    新月さんの「創作和菓子」
住居:私の巣箱 / 伊藤悠子
地図:津のまち鳥瞰図
博愛:烏ノ保護観察会
書評:まちの本棚
絵本:ストーブの娘 / つつみあれい
後記:烏ノ足跡
蛇足:凸凹ノ目
kalas Books「小冊子 kalas 27号」 [00998]

販売価格: 574円(税別)

(税込価格: 620円)