吉野かぁこ CROWS vol.1 [00681]

吉野かぁこ CROWS vol.1 [00681]

販売価格: 800円(税別)

(税込価格: 864円)

カラス好きによるカラス好きのための、多分世界初のカラス専門雑誌。
カラス×美女のグラビア、カラス愛がほとばしるコラムやエッセイ、国内で食べられるカラス料理(!)の実食レポートなど、カラス尽くしの盛り沢山な内容。ゴミあさりなど負のイメージも付きまといがちですが、この本を見るときっとあなたもカラス好きに!?余談ですが、大阪の此花区にはカラスを飼っている肉屋さんがあります!

A5/44Pオールカラー

[目次]

■巻頭グラビア 〜美女とカラスの極上プライベート〜
 
  初代ミニスカポリス 福山理子さん × ハシボソガラス(もちろん本物です)


■カラス屋の観察七つ道具とは?!
  〜何はなくても喰ってゆけますが、結構あれこれ持って行きます〜

 『カラスの教科書』で大人気の松原始さんが、
 こだわりの道具についてユーモアたっぷりに書いてくれました。


■ボソと住みたい! 〜芸人・野良武士の奮闘日記〜

 ひょんなことから始まったハシボソガラスとの生活。
 ただの害鳥から、かけがえのない家族になった…。なのに!!
 静かに灯るカラス愛に、思わずほろりとさせられました。


■長野でカラスを食べてきました 〜ハシボソの高級ジビエ料理 〜

 え、カラス料理を出す店がある? カラスっておいしいの?
 そもそも、どうしてメニューに?! 驚きばかりの突撃レポです。


■カラスの翼が農業高校の教材に?! 〜教育の現場から in 沖縄〜 

カラスを愛する先生のちょっとユニークな授業。
 なんだか生徒も楽しそうだぞ。
吉野かぁこ CROWS vol.1 [00681]

販売価格: 800円(税別)

(税込価格: 864円)