弓削真由子・町田沙弥加「そぼろ 六号」 [00611]

弓削真由子・町田沙弥加「そぼろ 六号」 [00611]

販売価格: 231円(税別)

(税込価格: 249円)

商品詳細

弓削真由子・町田沙弥加によるコピー機製の小冊子。内容は、ショートマンガや、書籍・音楽のレビューなどなどという感じ。一見、かなりゆるゆるなテイストの本ですが、随所にセンスがきらめいております。

巻頭マンガ「本と本の間の四季」では、本から抜け出てきた妖精が本棚を散歩するのですが、「東海林さだおと椎名誠の間の横丁からはいつもいい匂いがする」という一節がグッときました。編集後記にある通り、まさに「ユーモアと愛と適当さの詰まった小冊子」です。

A5/20P