Nomad 創刊号 [01061]

Nomad 創刊号 [01061]

販売価格: 571円(税別)

(税込価格: 617円)

数量:
現代の多くの若者は、人間関係で空気を読むことを強要され、インターネット上でしか自分の居場所を見つけられず、正体不明の閉塞感、シンドサを抱えている。今の私たちが抱える、この時代特有のシンドサの正体を探る「シンドサ再論」そしてシンドサからの脱却方法を探る「ヨアケ新論」を特集する。

B5判・36P

[目次]

◎特集 シンドサ再論×ヨアケ新論
 
 ■シンドサ再論
 エッセイ 「声、塞ぐ、自分」
 詩× 絵 「ひとりだけ」
 シンドサ総論 「シンドサの根源」
 書評 「シンドサ」と向き合う
     本:決壊(平野啓一郎)/メタボラ(桐野夏生)/嘔吐(サルトル)
 AYJ座談会 シンドサ× ヨアケ 〜フィリピン、大学、就活をキーワードに〜

 ■ヨアケ新論
 エッセイ 「八方美人になんてなりたくない」
 インタビュー 「そして、AYJ が生まれた」
 ヨアケ総論 「2年と6ヵ月」
 書評 闇に光を照らす
     本:樋口一葉作品集 十三夜/爆弾少年(爆)/来るべき蜂起(不可視委員会)
 AYJ座談会 つづき

◎第二特集 DIVE into the Philippines その後
 フィリピンスタディツアー報告
 名言集
 訪問地報告  バターン原子力発電所/バタンガス州サンタクララ、シコ地区
 エッセイ

◎連載
 Nomadの地下水脈 「逃走」
 ハロハロへの道  チャー絆インタビュー
 うたができるまで
 Nomadのカバン 「一枚の地図」
 ジリツとは何か   「第二回 「ジリツ」と失踪〜生活保護の現場から〜」
 カイエ・ド・フランス 「あなたも移民、わたしも移民」
 千年夜行 ミナミノクニヨリ 「お祭前日の夜」
 AYJ紹介
 創刊文章 編集後記
 イベント告知 報告
 第七芸術のトビラ  回路(黒澤清)
Nomad 創刊号 [01061]

販売価格: 571円(税別)

(税込価格: 617円)

数量: