季刊レポ16号 [00571]

季刊レポ16号 [00571]

販売価格: 1,000円(税別)

(税込価格: 1,080円)

数量:

商品詳細

ライターの北尾トロさん責任編集、人生でまったく役に立たないノンフィクション雑誌。「マニアックな視点、とぼけた風味、イイ腰の引け具合」をテーマに、ちょっと気になるここだけ話や人とは共有できないディープな話を、敏腕ライターたちが実体験だったりインタビューだったり色々な形式で書いています。全くためにはならないけれど読むと世の中がちょっと楽しく感じる、マックの隣に座った女子高生の話を盗み聞きしたようなエピソード満載!

B5/80P


【特集 オンナの土俵際 どすこい】
レポ初、総勢9名の女性執筆者による特集である。
彼女たちは、自らのターニングポイントを見つめ、来し方を振り返り、自らを取り巻く現実を確認し、そして、切実な思いを存分に記した。
一人一人の本音を受けとめていただきたい。

一所懸命生きてみたい
私の戸隠物語
和田靜香

後からは何とでも理由付けできるものです。
乙幡啓子

おなかに何にもいませんが
吉野 歩 木村カナ

こんな土俵際
・探偵失格  津島千紗
・東京駅でプチ帰省  住本麻子
・おばんちゃみせのおばちゃん  松本真美

どうしても柔道には惹かれてしまう
悪戦苦闘の取材道
佐藤温夏

移住の内訳 〜東京を引き払う〜
内澤旬子

<読み切り>

北の大地で二ヶ月間 執筆逗留は罪深い
檀原照和

どんなに幸せでも罪悪感と孤独感はぬぐえない
ベルリン映画祭・国際批評家連盟賞受賞『FORMA』坂本あゆみ監督に聞く
山口ゆかり

よろずロックバー「山路」
島田十万

<連載>

東の姉、西の妹
あきやま みみこ×まつもと みみり

長崎移住日記  第2回
山下陽光

ふつうのじんせい
自然と共に……ハーブのある暮らし篇
グレゴリ青山

アカバネングラフィティ・激場版
エピソード14〜その男、凶棒につき
霞 流一

乱筆乱文にて失礼いたします。 第5回
新保信長

アルバムから剥がした写真  気まぐれ連載 第3回
本橋信宏

どこまち 第4回
ここはどこまち、どこかにあるまち。いったいどこのまちでしょう。
風景を見ればすぐにわかるまち
宮田珠己

生きものイレギュラー出会い系。
シリーズ生物紀行 特別編
日高トモキチ

「レポTV 北尾トロアワー」
すべてはここからはじまった
「明と暗の対話篇」
木村カナ

Mの東京時間 第15回
浅川マキさん。柴田徹さん。消えたらもう会えないの?その4
森脇みきお

料理入門
やまだないと

あけすけなるレポの記録 11
北尾トロ