kalasbooks 小冊子 kalas 02号 [00403]

kalasbooks 小冊子 kalas 02号 [00403]

販売価格: 286円(税別)

(税込価格: 309円)

三重県の津市に根付いて生活する人たちをインタビューし、全国へ発信している本で、毎号の特集のテーマの切り口がおもしろい。
構成も読みやすく、文章もとても上手。ほろっとくるような一節が各所に散りばめられていて、読後には心の中がジーンとあたたかくなります。
こういう地域に根ざした本は、一歩間違えると場所が違うだけのどこにでもある本になってしまいますが、この本はインタビューされる人と著者の心の距離が近いのがいいところ。三十二歳で廃校になった幼稚園でカフェをする夫婦から九十四歳の金物屋さんまで、すべて同じ距離で対応しています。
特集 堀江鍬次郎の後裔たち
2 町の写真師/秋山美樹さん
3 コマーシャルフォトグラファー/筒井三四郎さん
4 記録写真家/河野通太郎さん
5 写真雑談
6 木村伊兵衛写真賞受賞・浅田政志さん「浅田家展」
7 旅するカメラ始めます
文化への小窓● 催事記
いいまちつくろ●津のまち鳥瞰図
もっと地元ごはん●みゆきのお好み焼
銘木店の本棚● 店主の頭の中が透ける品揃え/奥山健太郎
クルマはお留守番● サイクルトレインで春の美杉町へ
さえずり●熟成記事のお味は?
誌上画廊●「かんのんさん」/絵・つつみあれい
kalasbooks 小冊子 kalas 02号 [00403]

販売価格: 286円(税別)

(税込価格: 309円)