吞田真輝 みく 第2号 [00315s]

吞田真輝 みく 第2号 [00315s]

販売価格: 381円(税別)

(税込価格: 411円)

「本誌『みく』は、この閉塞感漂う現代日本の社会において、いかにして社会的に容認されない一個人が生きていくのかを考え実践していく実験的な思想誌であり、個人情報誌です。
もうこれ以上、社会に迎合するのは真っ平です。別にこんな腐った社会に容認されなくてもいいのです。私は本誌を創刊したと同時に、高らかに宣言します。
本日を持ちまして、私は人間を廃業致します」(「人間廃業宣言」より)
社会に生き辛さを感じていたり、もう完全に生きれてない人々(と自分)に送る個人思想誌。
----------
きっと若者(ぼくも若者)
社会にダイブ(勇気がいるけど)
独自の視点で(大丈夫!)
同じ阿呆なら(踊らにゃ損損)
----------
なにかと生き辛い世の中をなんとか乗り切るためか、冒頭の引用のような真剣な文章だけでなく、ニヤリと笑えるダジャレやクイズなど、個々の視点で描かれたように錯覚するほどのコンテンツの触れ幅。恐るべし。著者の才能と情熱がイヤと言うほど詰まった雑誌です。
吞田真輝 みく 第2号 [00315s]

販売価格: 381円(税別)

(税込価格: 411円)