岡田美智男「弱いロボット」 [3313]

岡田美智男「弱いロボット」 [3313]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

数量:

商品詳細

「認知科学」を専門に研究している岡田美智男さんによる、ロボットを使ったコミュニケーションの可能性を紹介する一冊。

完全でないロボットが、その不完全さゆえに人のコミュニケーションを引き出すという点が興味深いです!
技術力が低い人限定のロボットコンテスト「ヘボコン」がお好きな方にはおすすめしたい本です!

A5/224ページ

(以下、公式サイトより)
「とりあえずの一歩」を支えるために。 ゴミは見つけるけれど拾えない、雑談はするけれど何を言っているかわからない――そんな不思議な「引き算のロボット」を作り続けるロボット学者がいる。彼の眼には、挨拶をしたり、おしゃべりをしたり、歩いたりの「なにげない行為」に潜む“奇跡"が見える。他力本願なロボットを通して、日常生活動作を規定している「賭けと受け」の関係を明るみに出し、ケアをすることの意味を深いところで肯定してくれる異色作!