Tokin・岡野憲一郎「実録 解離性障害のちぐはぐな日々」 [2768]

Tokin・岡野憲一郎「実録 解離性障害のちぐはぐな日々」 [2768]

販売価格: 1,400円(税別)

(税込価格: 1,512円)

数量:

商品詳細

(公式から引用)

内容紹介
解離性同一性障害の当事者が描いた『多重」の世界のリアル。
「多重人格」な私が身につけたライフハックの数々もご紹介!
けっこう困ってるけど、今日もなんとか生き延びてます!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
著者について
イラストレーター
1983年生まれ。学生時代から心身の不調を抱えつつ七転八倒。精神科への通院開始から10年ほどで解離性同一性障害・双極性障害と診断される。長期入院をきっかけに、自身の障害を描いたフリーペーパー「ゾンビ道場」を発刊。朝日新聞、テレビ東京等で話題を呼び「季刊・BE!」(アスク・ヒューマン・ケア)にて1年半にわたり当事者漫画を連載。
現在は主に「心理とおとぎ話」をテーマに漫画や水彩画を制作。イベント出展やライブペイントも多く行なっている。