水落隆行「日本懐かしソノシート大全」 [02421]

水落隆行「日本懐かしソノシート大全」 [02421]

販売価格: 1,500円(税別)

(税込価格: 1,620円)

商品詳細

昭和30年代を皮切りに多数作られたレコードの廉価版「ソノシート」。半透明でカラフルで、チープな音質がたまらないソノシートの中でも特に、アニメ、マンガ、特撮ものに的を絞ってカタログ的に紹介している一冊です。

ジャケットやスリーブもカラーでたっぷり紹介していて、それが子供の興奮を煽りまくるためにやたら大げさな表現だったりして面白いです!

A5/144ページ

(以下、公式サイトより)
あのテーマソングが、ヒーローたちの勇姿が、プレイバック!!
楽しいイラスト&ストーリーのブックレット。
シートには主題歌や連動ドラマ。
その絶妙なハイブリッド感こそが、「ソノシート」の魅力だった。
昭和の名作アニメ・特撮のソノシート大集合!!

色とりどりの薄いレコード盤と、絵本やコミックのような豪華冊子。
それはまさに、奇跡のカップリングだった……
「ソノシート」の最大の魅力は、圧倒的な情報量の多さ。
視覚と聴覚の両方で、さらに相乗効果で楽しむことができた。
あの頃ぼくらは、日々ワクワクしながらページをめくり、
そして、シートから流れる音に夢中で聴き入ったものだ。

【主な内容】
◎特集 ふろくになったソノシート
学年誌のふろくプレーヤー/プレーヤーを作ってソノシートをきこう
プレーヤーいろいろ!!/ふろくソノシートいろいろ

◎伝説になったソノシート
・伝説1『鉄腕アトム』
アニメソノシート誕生!! 原点にしてメガヒットを遂げた名作
・伝説2『鉄人28号』
「グリコ」コールがなくても、鉄人はぼくらの憧れだった!
・伝説3『オバQ音頭』
日本中がソノシートを聴いて「QQQのQ! 」と踊りまくった!!
・伝説4『ウルトラQ』
怪獣同士の「夢の対決」が、ぼくらのイマジネーションを刺激した!
・伝説5『怪獣大図鑑』
通常のブックレットを上回るボリュームで、
「怪獣図鑑」は少年たちの宝物になった!

◎SFアニメ
『スーパージェッター』『宇宙少年ソラン』『サイボーグ009』
『黄金バット』『デビルマン』『科学忍者隊ガッチャマン』『マジンガーZ』
『バビル2世』『宇宙戦艦ヤマト』『鋼鉄ジーグ』

◎特撮・ヒーロー
『ウルトラマン』『ウルトラセブン』『帰ってきたウルトラマン』
『ウルトラマンA』『ウルトラマンタロウ』『ウルトラマンレオ』
『ミラーマン』『マグマ大使』『仮面の忍者赤影』『キャプテンウルトラ』
『ジャイアントロボ』『宇宙猿人ゴリ 対 スペクトルマン』
『仮面ライダー』『シルバー仮面』『超人バロム・1』『快傑ライオン丸』
『トリプルファイター』『ジャンボーグA』『人造人間キカイダー』
『がんばれ!! ロボコン』『秘密戦隊ゴレンジャー』

◎怪奇・妖怪
『ゲゲゲの鬼太郎』『怪奇大作戦』『妖怪人間ベム』

◎海外SF
『サンダーバード』『キャプテンスカーレット』『謎の円盤UFO』

◎アクション
『マッハGoGoGo』『スカイヤーズ5』『サスケ』『ワイルド7』

◎スポ根
『巨人の星』『タイガーマスク』『あしたのジョー』『アタックNo.1』
『ドカベン』

◎ギャグ・コメディ
『天才バカボン』『おそ松くん』『もーれつア太郎』
『ひょっこりひょうたん島』『パーマン』『ハクション大魔王』
『タイムボカン』『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』

◎ヒロイン
『魔法使いサリー』『ひみつのアッコちゃん』『リボンの騎士』
『キューティーハニー』

◎感動・名作
『昆虫物語 みなしごハッチ』『ジャングル大帝』『アルプスの少女ハイジ』

◎コラム
・ノベルティのソノシート1
・ソノシートの広告
・ノベルティのソノシート2
・『ターザン』あれこれ
・豪華! ピクチャー盤
・音頭ブーム到来!!
・子ども向け番組のソノシート

◎インタビュー
子ども向けソノシートブームを牽引した伝説の編集者!!
橋本一郎さん

◎鼎談
少年だったぼくらにとって、ソノシートは最強のメディアだった
音楽ライター 腹巻猫さん×ライター 早川優さん×著者 水落隆行

◎子供向けソノシートの歴史

◎朝日ソノラマ ソノシート 刊行タイトルリスト

【著者】
水落隆行
日本一の漫画ソノシート収集家。
昭和の文化として音盤アイテムを研究する『レコード探偵団』を主宰。
ソノシートに関する資料提供、解説記事や監修などに多く携わる。