ガキ帝国「裏板橋メシ屋道中記・東地区編 -デウスエクスマキな食堂17年冬号-」 [2435]

ガキ帝国「裏板橋メシ屋道中記・東地区編 -デウスエクスマキな食堂17年冬号-」 [2435]

販売価格: 900円(税別)

(税込価格: 972円)

数量:

商品詳細

2018年5月には大手出版社から『東京「裏町メシ屋」探訪記』という本を出し、ますます勢いにのる刈部山本さんの新刊ミニコミは、山本さんの住んでいる東京都板橋区を大特集する内容です。

板橋区の町中華、酒場、大衆食堂、ラーメン屋などを食べ歩いた記録をたっぷりの写真とギッシリのテキストで紹介。すごいボリュームですが、タイトルに「東地区編」とあることからもわかる通り、上下巻のうちの一冊だというから驚きます。「東京23区の中でも突出したイメージのわかない住宅街」とご本人が書いている通り、一見地味なエリアに思われがちな板橋区に、実はこんな豊かな食文化があるんです。

B6/68ページ

(以下、公式サイトより)
●超ドローカル!!完全に大衆飲食店だけを巡った究極の地域密着ガイドブック!
昨今なぜか多く発行される板橋区のムックやガイドブック。自らも参加した『板橋マニア』のグルメページに載せきれないかった、町中華から大衆食堂・喫茶レストラン・酒場まで、足で見つけた本当のローカル飲食店を一挙レポート。余りに軒数が多すぎ、急遽2冊に分冊が決定! まずは東地区と称して、定番の旧中山道沿いから、大山以南の住宅街、環七と中山道に挟まれた崖上路地、川に挟まれた工場街、三田線開通でできた街まで、団地や住宅街路地裏に潜むリアルな板橋の風景を開陳する。板橋以外にも妥当する街の魅力を再発見する方法がここにある!