北沢夏音、サニーデイ・サービス「青春狂走曲」 [02135]

北沢夏音、サニーデイ・サービス「青春狂走曲」 [02135]

販売価格: 2,300円(税別)

(税込価格: 2,484円)

数量:

商品詳細

音楽ライターの北沢夏音さんがバンド「サニーデイ・サービス」のメンバーに
40時間に及ぶインタビューを行い、3人のメンバーとバンドの軌跡をまとめた一冊。
サニーデイ・サービスのアートワークを長きに渡って続けてきた盟友・小田島等さんのインタビューも収録されています。

サニーデイ・サービスがどんな時代に、どんな音楽や文化を背景にして誕生して、
そこから先の活動を模索していったのかがわかる読み応えたっぷりの一冊です!

四六判並製函入/400ページ


(以下、公式サイトより)

「そっちはどうだい うまくやってるかい」

日本ロック史上屈指の名盤と名高いアルバム『東京』(1996年)を発表し、
音楽ファンから絶大な人気を得たバンド、サニーデイ・サービス。2000年に解散するも、2008年に再結成を遂げ、
2016年にリリースされた10thアルバム『DANCE TO YOU』は新しいリスナーにも熱狂的に迎えられた。
そして2017年6月2日、全22曲トータル85分からなる最新アルバム『Popcorn Ballads』を突如ストリーミング配信オンリーで発表。
Apple Music J-POPチャート第1位を獲得するなど、更なる狂騒を巻き起こしている。

デビュー当時から彼らと並走してきたライターの北沢夏音が、40時間に及ぶロングインタビューを敢行。
メンバー3人、それぞれの25年間と波乱に満ちた人生を追う。
音楽とは、バンドとは、生きることとは。
かつての若者たちへ、今日を生きる若者たちへ。