清水浩史「秘島図鑑」 [02082]

清水浩史「秘島図鑑」 [02082]

販売価格: 1,600円(税別)

(税込価格: 1,728円)

数量:

商品詳細

行けないからこそ好奇心をくすぐる、秘島のガイドブックです。

 ・リモート感がある(絶海の遠隔感)
 ・孤島感がある(比較的小さな面積で、周囲に陸地や島がない)
 ・もの言いたげな佇まい(島の姿、形が個性的なもの)
 ・行けない。島へのアクセスがない(一般の公共交通機関がない)
 ・住民がいない(島に住所を有する人・住民票を置いている人がいない)
 ・知られざる歴史を秘めている(忘れてはいけない小さな島の物語)

これら要素のいずれか、またはすべてを含むものを秘島と定義。
日本全国7000の島々から、とびっきりの秘島を厳選して紹介します。


(以下、河出書房新社 公式サイト)より


秘島とは日本の「超」孤島。無人島で交通手段もない厳選33の秘島から、今の日本が見えてくる!
島の忘れられた歴史から、国境問題・海洋資源の問題まで、本邦初の「行けない島」ガイド!

著者 清水浩史 (シミズ ヒロシ)
1971年生まれ。早稲田大学水中クラブに所属し
ダイビングインストラクター免許を取得して以来、国内外の海と島の旅を続ける。
著書に「日本人が行けない」島々を紹介した『秘島図鑑』(河出書房新社)などがある。


四六判 / 224ページ