小林銅蟲「寿司 虚空編」(三才ブックス) [1727]

小林銅蟲「寿司 虚空編」(三才ブックス) [1727]

販売価格: 1,185円(税別)

(税込価格: 1,280円)

数量:
Webコミック黎明期の「ねぎ姉さん」から、現在イブニングで大好評連載中の「めしにしましょう」まで、絶対に真似できない特異な作風で漫画ファンを振り回し続ける小林銅蟲による、世界初の巨大数漫画!数学がわからなくても脳に直接来る未知体験ができます。寿司屋が舞台だけど寿司は全然出てきません!!


(以下公式より)

ONE氏、推薦!?
==========
ページをめくっていくと頭が段々 ボーッとしてきて…
気が付くと目の前に模様がありました。
銅蟲先生の混沌がクセになる。
==========

「『数が大きいこと』を恐れる必要なんてどこにもねえ… 『数が大きくないこと』 こいつを何よりも恐れなきゃあ ダメだ」
「より大きな数を! そこに意味はないが理由はある! 」

寿司屋を舞台に数論が展開される、世界初の巨大数論マンガ。
pixivコミック「MANGA pixiv」に掲載され、圧倒的なインパクトと意味不明さで
話題となったWebマンガが、ついにコミックスとして発売!

■収録内容/224ページ
・寿司 虚空編 第1話~第8話
・描き下ろし 寿司 ラスボス刑事編

※「巨大数論」とは、ひたすら大きな数を作るために考えていくことです。
本作は専門家による査読により数学的に正確な描写を心がけていますが、
数学的な内容がまったくわからなくても楽しめます。
小林銅蟲「寿司 虚空編」(三才ブックス) [1727]

販売価格: 1,185円(税別)

(税込価格: 1,280円)

数量: