大野ユカ「Endroll (2)」 [1707]

大野ユカ「Endroll (2)」 [1707]

販売価格: 580円(税別)

(税込価格: 626円)

数量:
『過去を嘆いても、未来を憂いても、不平を叫んでも、僕らの世界はここにあるんだ。だから、もう一度だけ――。終わりから、希望が零れた。』(公式サイトより)

島根県在住の漫画家・大野ユカによる初連載作の完結巻。
いじめ、自殺、不登校…閉ざされた闇の中でもがく若者達が見つけた、1つの答えとは?
大野ユカ「Endroll (2)」 [1707]

販売価格: 580円(税別)

(税込価格: 626円)

数量: