金原みわ「日本昭和珍スポット大全」 [1551]

金原みわ「日本昭和珍スポット大全」 [1551]

販売価格: 1,500円(税別)

(税込価格: 1,620円)

選んでね:
数量:
名著「さいはて紀行」でおなじみの”珍なもの”研究家・金原みわさんが日本各地をめぐって収集した昭和ムード漂う珍スポットの数々を怒涛のように紹介する一冊。廃れたテーマパーク、変な食べ物を出すレストラン、クラシカルなピンク映画館などなど人間の営みの悲しさと可愛さを感じさせてくれるスポットが続出。オフィスにこの本を置いておき、仕事に行き詰まったらパラパラめくって欲しいです。なんてつまらないことで悩んでいたんだろうと思えるはず。

(以下、公式サイトより)
いまだ全国各地に残る、懐かしくてヘンな場所 "昭和珍スポット"が大集合。全編バラエティ&ノスタルジー感満載で異世界へと誘う一冊。

【日本懐かし大全】シリーズ第16弾のテーマは、昭和の「珍スポット」。著者の金原みわ氏が自分の足で全国各地を巡り取材してきた大量のストックの中から、シリーズの時代感に合った
懐かしくてユニーク、またエキセントリックなスポットを多数ピックアップして収録します。
本書では、著者ならではの着眼点、取材対象への愛情や思い入れ、哀愁を感じさせる筆致といった点も、ただの珍スポット現場報告で終わらない重要な要素となります。
構成内容としては、東北地方から沖縄に至る全国各地の遊園地、博物館、温泉、旅館、各種遊戯施設、各種商店、各種飲食店、スナック、キャバレー、ストリップ劇場、映画館、雑居ビル、歓楽街……などなど、
バラエティに富む種々雑多なカテゴリーの珍スポットを多数掲載(多くは現在も稼動している所)。"裏観光"ガイドブック的な感覚でも楽しめる一冊です。
金原みわ「日本昭和珍スポット大全」 [1551]

販売価格: 1,500円(税別)

(税込価格: 1,620円)

選んでね:
数量: