小林絵里子(宮沢楽)「精神病院へようこそ!」 [01465]

小林絵里子(宮沢楽)「精神病院へようこそ!」 [01465]

販売価格: 500円(税別)

(税込価格: 540円)

数量:
エリコ新聞がシカクの定番商品になっている小林絵理子さんによる「宮沢楽」名義のコミックエッセイです。

自殺未遂の末に精神病院へ入院することになった作者の退院に至るまでを描いたマンガ、と、書くとかなり重たい内容に聞こえてしまいそうですが、描写はあくまで淡々と、さらっとしています。病院内での患者さん同士のやり取りは一見普通で、やはりどこかがおかしい。どこかおかしいんだけど、みんな元から特殊な人間なわけではもちろんなく、健常的な状態からふとしたきっかけで足を踏み外してしまっただけだったりする。読んでいて、精神病院の中と外を隔てているものが何なのか分からなくなるような不思議な感覚があります。

A5/42ページ
小林絵里子(宮沢楽)「精神病院へようこそ!」 [01465]

販売価格: 500円(税別)

(税込価格: 540円)

数量: