文鯨 創刊号 [01411]

文鯨 創刊号 [01411]

販売価格: 750円(税別)

(税込価格: 810円)

数量:
「あたらしい言葉をつくる」をテーマに大学生9人が編集する雑誌「文鯨」の創刊号です。詩人、俳人、ダンサー・振付家、ミュージシャンなど、文筆家以外の幅広いジャンルから執筆陣を迎え、それぞれが言葉の可能性を押し広げようと格闘している様を詰め込んだ一冊になっております!

A5/83ページ

目次:
まえがき
息を引き取る/わたしであってわたしではないもの  文月悠光
いわた  高柳克弘
断片小説  ナカムラクニオ
発信履歴・一〈緑へ発信できるか〉  城李門
Don't think.Feel! いや、考えろ。自分の身体とともに!  岩渕貞太
ラブの濁流  田島ハルコ
服の声を聴く  井上雅人
晩翠のための詩/芽生える夜に  石津那帆
無名なものたちの言葉 地点『スポーツ劇』  三浦翔
リレーエッセイ 言の狭間を泳ぐ  島田潤一郎
落ちてから  伊藤隼平
文鯨 創刊号 [01411]

販売価格: 750円(税別)

(税込価格: 810円)

数量: