廃墟探索部 成宮レイ「尼崎警察署」 [00117]

廃墟探索部 成宮レイ「尼崎警察署」 [00117]

販売価格: 476円(税別)

(税込価格: 514円)

商品詳細

廃墟撮影で10年以上のキャリアを持つ写真家成宮レイの、兵庫県旧尼崎警察署の写真集。大正15年に建設された近代建築で、地下には留置所があり、今でも当時の名残を残している。
ちなみにこの警察署、最近になって価値が見直され、掃除や補強工事などが行われているそう。なので中はかなり綺麗で、廃墟特有の荒廃はありませんが、当時の留置所のつくりや装飾をそのままに近い姿で見ることができる建築好きには嬉しい写真集です。

24P・A6判変形