月刊シミュレーション NO.4 [00060]

月刊シミュレーション NO.4 [00060]

販売価格: 381円(税別)

(税込価格: 411円)

商品詳細

読者に世の中の様々なことをシミュレーションしてもらうために作られたシミュレーション専門誌第4号。今回は「消える」シミュレーション特集。自分が消える、他人を消す、誰かに消される、絶対に消えないなどあらゆる消失をシミュレーションしています。形式もインタビューや小説のようなもの、実体験に基づくものなど幅広く、読んでいるうちにいつの間にか「もし自分が○○になったら…」とシミュレーションしている自分に気づきます。かなり読み応えのある内容です!

148P・B5判

[目次]
第0章「川ちゃんのこと」
第1章【自分が消える】「明日消えるとしたら。私がシミュレーションしたこと」
第2章【他人を消す】偏愛!ロケットシミュレーション「憎いアイツを消す方法」
第3章【消される】「平均タイムを下回ると殺される持久走」
第4章【消える理由】「蒸発ランナー」
第5章【消えたくない】「棒高跳びヒーロー・セルゲイ飛田」
第6章【消えない】横山第三小学校ノンフィクション「茶色のシミ」
第7章【消えてない】「死体ゴロゴロ野球」
第8章【消えるべき】「ライバル視」
第9章【現れる】「じろうくんの宿題」
木原千裕 写真「vanish」
第4号発行記念対話「お風呂でオシッコできるかな」
歯科矯正体験記「性格矯正シミュレーション」
帰り道の星の王子さま「友達になりたがるAと、友達がいないBのいる星」
プロローグ製作所/テーマ「ナオミちゃん、お前の顔は、メリー・ピクフォードに似ているね」
etc..