神野龍一「カンサイソーカルvol.1」 [01173]

神野龍一「カンサイソーカルvol.1」 [01173]

販売価格: 300円(税別)

(税込価格: 324円)

数量:
トーベヤンソン・ニューヨーク、PR0P0SEのメンバーとして活動するMC、オノマトペ大臣と神野龍一による批評誌です。

アヴァンギャルド詩人「亜騎保」、「具体美術協会」京都のエレクトロニカシーンなどを題材に、思考を深くめぐらせています。オノマトペ大臣のリリックが好きな人にとってはその源泉を垣間見ることのできる一冊です。

A5/24P

(以下、公式サイトより)
神野龍一・オノマトペ大臣/2013年4月 第三版/A5・24頁

オノマトペ大臣(大阪市在住の会社員でラッパー)と神野龍一が、地元・関西で育まれてきた文化について考察。

内容:
関西人物列伝 神野龍一
具体美術協会に関しての考察 その(1) 〜アンフォルメル運動との連携、海外進出を考える オノマトペ大臣
「持参金」の資本論 神野龍一
産業集積としての京都エレクトロニカシーン オノマトペ大臣

神野龍一「カンサイソーカルvol.1」 [01173]

販売価格: 300円(税別)

(税込価格: 324円)

数量: