漫画

このショップにある漫画は、ジャンルでいうと大体青年誌になるぞ!プロを目指して頑張っている人、既にプロだけど商業では描けないものを発表したくて個人誌を作る人、そういう領域ではなく表現方法として漫画を選んでいる人などさまざまだ!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

196

  • 鷹林ケイ「オン・ザ・ヒル#3 ザナコのアルバイト」

    鷹林ケイ「オン・ザ・ヒル#3 ザナコのアルバイト」 [1422]

    100円

    (税込価格: 108円)

    鷹林ケイの読み切り漫画「オン・ザ・ヒル」の第3弾です。カートゥーンのようなポップな作風で可愛らしい印象ですが、前作に引き続き、シュールな状況がまるで異常さなど少しもないかのように平然と進行していくとこ…

  • パリッコ「スキマレシピ1」

    パリッコ「スキマレシピ1」 [01415]

    500円

    (税込価格: 540円)

    酒場ライター、トラックメイカーとして活躍するパリッコさんによる手軽に作れる料理のレシピ集がこれです。「手抜きワンタン」「パンの耳のピザ 」「冷し豚キムチ」など、料理名からして適当に作れそうかつやけに…

  • 破ー竹 No.3

    破ー竹 No.3 [01410]

    500円

    (税込価格: 540円)

    同人サークル”こけかか”が制作するマンガ、小説、評論からなる同人誌。中身はマンガが中心で、これぞミニコミ!といった感じの、暗闇の中を手探りで歩かされるような気持ちになる作品が並ぶ。高校の頃に古本屋でガ…

  • 黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス1」

    黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス1」 [01333]

    800円

    (税込価格: 864円)

    黒木雅巳が監修する同人マンガ誌「ゆうとぴあグラス」の第1号です。漫画という形式だからこそ表現できることを描こうとする意欲作が並びますが、中でも黒木雅巳さんの「茶碗」が素晴らしい!日本の田舎に流れる土着…

  • 黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス5」

    黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス5」 [01335]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    黒木雅巳が監修する同人マンガ誌「ゆうとぴあグラス」の第5号です。巻頭を飾る牛尾友美「冬暁」の、カラッと乾いていながらじわじわと恐ろしい何かが忍び寄ってくるような気配がすごい。黒木雅巳「おきる出来事全部…

  • 黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス3」

    黒木雅巳ほか「ゆうとぴあグラス3」 [01334]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    黒木雅巳が監修する同人マンガ誌「ゆうとぴあグラス」の第3号です。古い喫茶店でコーヒーを飲みながらぼーっと過ごす時間のような、生活感とそこから一気に飛躍していく空想がバランスよく組み合わさった一冊だと感…

  • シカク出版「品格二号」

    シカク出版「品格二号」 [1325]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    シカクが主宰する漫画雑誌の第二号です。 表紙は今をときめくスーパーなアートディレクター小磯竜也さんにお願いしました。 執筆陣も第一回から引き続き描いてもらってる人+スーパーなニューカマーが追加で描いて…

  • 谷村諒「海底にて待つ」

    谷村諒「海底にて待つ」 [1292]

    741円

    (税込価格: 800円)

    古生物の絵や物語を描く谷村諒の最新マンガです。 海底の奥深くにいる不思議な生物たちの世界は美しく、丁寧に描かれていて、作者の古生物への愛が溢れています。 美しさに心をとられ、ページをめくる…

  • 鷹林ケイ「再会の手引き」

    鷹林ケイ「再会の手引き」 [01285]

    800円

    (税込価格: 864円)

    美麗な絵柄のマンガに突然、異形、嘔吐、食人といった要素が入り込む不穏なマンガ家・鷹林ケイが2012年から2016年まで様々な同人誌等に発表してきた作品を選りすぐった短編集です。 読んでいるうちに…

  • 中野友絵「ふゆにいたる」

    中野友絵「ふゆにいたる」 [1283]

    300円

    (税込価格: 324円)

    ワンコのお散歩中、ワンコとパンのことを考えてた少年が出会ったのは、暗い夜の川に飛び込めば、死ねると思って飛び込んでしまった少年。 ビチャビチャの少年をとりあえずやっぱり!風邪をひくまえに!まず銭…

  • 中村杏子「おきつねさまの休日」

    中村杏子「おきつねさまの休日」 [1284]

    400円

    (税込価格: 432円)

    中村杏子 (NAKAMURA KYOKO) 1992年京都生まれ。フリーランスのイラストレーター・画家。関西を中心に展示やイベント参加など絵で活動中。 2013年、曽根崎お初天神通り商店街イ…

  • 怪奇 創刊号

    怪奇 創刊号 [00686]

    800円

    (税込価格: 864円)

    北海道在住の漫画家たちによる世にも怪奇な短編集。 アックスなどで活動する工藤正樹が編集と発行人で、退屈を粉砕してくれる、ホラー漫画ファン必読のマンガ誌です。 作家一覧 花輪和一/アケミックス…

  • 大嶋宏和「桂浜へ」

    大嶋宏和「桂浜へ」 [01279]

    500円

    (税込価格: 540円)

    中年に足を踏み入れ、なんとなくスッキリしない日々を送っている男達3人〜4人のロードムービーのような中編マンガです。要所要所に登場する、ここに描かれなければ誰も記録しなかったであろうというようなとるに足…

  • ミクラフレシア「TWIN PEAkS」

    ミクラフレシア「TWIN PEAkS」 [01269]

    1,200円

    (税込価格: 1,296円)

    2016年、シカクでも展示イベントを開催してくれた特殊手芸作家・ミクラフレシアさんの作品集が入荷しました!「TWIN PEAkS」と題されたZINEで限定100部。留め金の部分には一冊ずつ異なる装飾が…

  • ふじむらいづみ「desucha!! summer」

    ふじむらいづみ「desucha!! summer」 [01263]

    463円

    (税込価格: 500円)

    絵本作家・ふじむらいづみによる、うさぎのビヨンタ、きつねのコンタ、たぬきのポンタの三匹が織りなすほのぼの4コマシリーズ「DESUCHA!!」の別冊「desucha!! summer」が出ました。 …

  • 宮沢楽(エリコ新聞)「女編集者残酷物語」

    宮沢楽(エリコ新聞)「女編集者残酷物語」 [01261]

    500円

    (税込価格: 540円)

    エリコ新聞を発行している小林絵理子さんによる「宮沢楽」名義のコミックエッセイです。 就職活動の末にエロ漫画編集者の職を得て働く本人の実体験を描いています。月給12万、残業代ナシ。その上、仕事は激…

  • 今井栄一 「コミックロケット VOL.6」

    今井栄一 「コミックロケット VOL.6」 [01257]

    450円

    (税込価格: 486円)

    今井栄一が発起人となり、商業作家を含めた関西コミティア出店者が多数参加する漫画雑誌。今回のテーマは「自意識過剰」。テーマに対するそれぞれの作家の解釈の違いが面白いです。三好吾一さんの叙情性を感じる作品…

  • 鷹林ケイ「オン・ザ・ヒル#2 エイミーちゃん」

    鷹林ケイ「オン・ザ・ヒル#2 エイミーちゃん」 [01252]

    100円

    (税込価格: 108円)

    鷹林ケイの読み切り漫画「オン・ザ・ヒル」の第2弾です。前作に引き続き、シュールな状況がまるで異常さなど少しもないかのように平然と進行していくところが怖いです!ぜひ第1作とあわせて読んでみてください! …

  • 梅川暁里「蝸牛」

    梅川暁里「蝸牛」 [1212]

    500円

    (税込価格: 540円)

    大阪在住のイラストレーター・梅川暁里による漫画作品です。登場するのはモンスター的な異形の生き物ばかり。親友の「木目くん」の命を救うために「蝸牛神社」へ行くことになったその過程での体験を描いた箇所など、…

  • 宇曽川正和「蟹だけが死んだ」

    宇曽川正和「蟹だけが死んだ」 [1232]

    390円

    (税込価格: 421円)

    「部外者」というワードをテーマに人間模様がシュールに描かれて行く宇曽川正和の新作中編漫画。 大胆な構図と緻密な書き込みで今回も見応えたっぷりです。 全52ページ/A5