食べ物・飲み物・グルメ

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

63

  • オオヤミノル「珈琲の建設」

    オオヤミノル「珈琲の建設」 [01999]

    900円

    (税込価格: 972円)

    「オオヤコーヒ」代表で京都出身のコーヒー焙煎家・オオヤミノルさんが自分好みの珈琲にたどり着くための技術や、喫茶店文化の歴史的背景などについて語り尽くした一冊です。本の作りもすごく美しく、中の写真も素敵…

  • ディスク百合おん「コンビニかけ合わせグルメ」

    ディスク百合おん「コンビニかけ合わせグルメ」 [01931]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    (スモール出版 商品紹介ページ http://www.small-light.com/books/book050.html より) コンビニフードの魔改造……! 料理未経験でも自炊自在な「かけ…

  • 玉置豊「捕まえて、食べる」

    玉置豊「捕まえて、食べる」 [1996]

    1,300円

    (税込価格: 1,404円)

    デイリーポータルZのライターにして、都会で勝手に捕食ライフを行っている奇人・玉置豊のサバイバルライフがついに書籍化!!同人誌版「私的標本 捕まえて食べる話」をベースに、半分くらいの記事を書き下ろし。一…

  • 【パリッコ監修】酒場人 vol.1

    【パリッコ監修】酒場人 vol.1 [01478]

    880円

    (税込価格: 950円)

    (オークラ出版公式サイトより引用) 酒場をこよなく愛する作家、漫画家、ミュージシャンたちが 独自の視点で酒場を語る! 酒場文化を盛り上げる新しい「酒場本」、ここに誕生! 【エリア特集】…

  • 【パリッコ監修】酒場人 vol.3

    【パリッコ監修】酒場人 vol.3 [01930]

    1,180円

    (税込価格: 1,274円)

    酒飲みライターのパリッコさんが監修を務めるマガジン「酒場人」の第3号です! (以下、オークラ出版公式サイトより引用) ■巻頭特集 ふらり、日帰り、酒の旅 〜ほろ酔い気分で楽しくぶらぶら…

  • ガキ帝国「ザ・閉店2 -デウスエクスマキな食堂17年冬号-」

    ガキ帝国「ザ・閉店2 -デウスエクスマキな食堂17年冬号-」 [01913]

    650円

    (税込価格: 702円)

    刈部山本さんの「デウスエクスマキな食堂」シリーズの中でも大好評だった「ザ・閉店」。”すでに閉店してしまった店のガイドブック”という、読んでもどうすることもできないもどかしい一冊の続編が出ました! …

  • 星羊社「はま太郎14号」

    星羊社「はま太郎14号」 [01910]

    833円

    (税込価格: 900円)

    2名のスタッフが運営するリトルプレス「星羊社」の横浜ガイド「はま太郎」の14号が入荷しました。毎度ながら一つ一つの記事に愛が溢れ、しかも「横浜で呑みたい人の読む肴」と銘打たれている通り、どこを読んでも…

  • 玉置豊「趣味の製麺7号」

    玉置豊「趣味の製麺7号」 [01823]

    1,500円

    (税込価格: 1,620円)

    デイリーポータルZなどで活躍するライター・玉置豊さんが作っている製麺機の専門誌「趣味の製麺」の第7号です。 「毎度おなじみ流浪の番組」こと、あの「タモリ倶楽部」でも紹介された家庭用製麺機ワールド…

  • 松本よしふみ「たぬきケーキめぐり5」

    松本よしふみ「たぬきケーキめぐり5」 [1807]

    800円

    (税込価格: 864円)

    昭和30年代ごろから洋菓子店の定番商品の一つとなった「たぬきケーキ」。時代の流れとともに今や絶滅しつつある「たぬきケーキ」にスポットを当て、日本各地の洋菓子店を紹介する『たぬきケーキめぐり』。 …

  • 【パリッコ監修】酒場っ子通信 第1号(創刊号)

    【パリッコ監修】酒場っ子通信 第1号(創刊号) [01803]

    463円

    (税込価格: 500円)

    酒場ライターとして最近波に乗りまくり、テレビや漫画とどんどん活動の幅を広げているパリッコさんが、それでもまだ出し続けてくれている無意味系酒場雑誌!! おすすめのお店や簡単おつまみレシピなどの有益な情…

  • 悪人酒場「コンビニビール大全+」

    悪人酒場「コンビニビール大全+」 [01750]

    400円

    (税込価格: 432円)

    あの「コンビニビール大全」が新規内容を含めた再編集版で帰ってきた!! コンビニで買えるビールをジャンル別に分類し、それぞれの味わいの特性について分析したカタログ的一冊。どのビールがどのコンビニチェー…

  • ガキ帝国「ラーメンショップ路線バスの旅-デウスエクスマキな食堂17年夏号-」

    ガキ帝国「ラーメンショップ路線バスの旅-デウスエクスマキな食堂17年夏号-」 [01705]

    700円

    (税込価格: 756円)

    「うまい ラーメンショップ うまい」と書かれたテント看板に見覚えはありませんか? 東京23区の北部・板橋区成増から埼玉中央部へとバスを乗り継ぎながら、 郊外のロードサイドで発展した「ラーメンショッ…

  • 玉置豊「趣味の製麺6号」

    玉置豊「趣味の製麺6号」 [1642]

    1,500円

    (税込価格: 1,620円)

    「デイリーポータルZ」等で活躍するライター・玉置豊さんが作っている製麺機の専門誌「趣味の製麺」の第6号。 ■表紙込みでフルカラー56P ■ラーメンの具 今回の本で一番実用的な記事です。 …

  • 松本よしふみ「たぬきケーキめぐり4」

    松本よしふみ「たぬきケーキめぐり4」 [1579]

    800円

    (税込価格: 864円)

    昭和30年代ごろから洋菓子店の定番商品の一つとなった「たぬきケーキ」。時代の流れとともに今や絶滅しつつある「たぬきケーキ」にスポットを当て、日本各地の洋菓子店をめぐっているのがこの本です。 第4…

  • 松本よしふみ「たぬきケーキめぐり3」

    松本よしふみ「たぬきケーキめぐり3」 [1578]

    800円

    (税込価格: 864円)

    昭和30年代ごろから洋菓子店の定番商品の一つとなった「たぬきケーキ」。時代の流れとともに今や絶滅しつつある「たぬきケーキ」にスポットを当て、日本各地の洋菓子店をめぐっているのがこの本です。 第3…

  • 松本よしふみ「たぬきケーキめぐり2」

    松本よしふみ「たぬきケーキめぐり2」 [1577]

    800円

    (税込価格: 864円)

    昭和30年代ごろから洋菓子店の定番商品の一つとなった「たぬきケーキ」。時代の流れとともに今や絶滅しつつある「たぬきケーキ」にスポットを当て、日本各地の洋菓子店をめぐっているのがこの本です。 第2…

  • パリッコ「スキマレシピ1」

    パリッコ「スキマレシピ1」 [01415]

    500円

    (税込価格: 540円)

    酒場ライター、トラックメイカーとして活躍するパリッコさんによる手軽に作れる料理のレシピ集がこれです。「手抜きワンタン」「パンの耳のピザ 」「冷し豚キムチ」など、料理名からして適当に作れそうかつやけに…

  • スケラッコ「しょうゆさしのフェイバリ飯」

    スケラッコ「しょうゆさしのフェイバリ飯」 [1432]

    500円

    (税込価格: 540円)

     【2017/3/28追記】当商品は初版分が在庫僅少となっており、ご注文・ご入金のタイミングによっては増刷分が完成した後の発送となります。その場合は商品をお届けできるのが4月中旬頃となります…

  • 【特典つき】谷口菜津子「谷口菜津子のごはん自由帳」

    【特典つき】谷口菜津子「谷口菜津子のごはん自由帳」 [1437]

    500円

    (税込価格: 540円)

    ごはんとお酒が大好きな漫画家・谷口菜津子さんが、今までに食べておいしかったごはんについて+合間にごはんにまつわる短い漫画をまとめた冊子。 料理を全くしない人が見てもわかるお手軽さ、かつうまそうな簡単…

  • ドム連「ドムドム応援マガジン DOMain(ドメイン) vol.00」

    ドム連「ドムドム応援マガジン DOMain(ドメイン) vol.00」 [01251]

    400円

    (税込価格: 432円)

    国産ハンバーガーブランド・「ドムドムハンバーガー」をご存知でしょうか。最盛期は国内に400店舗以上を展開していた人気チェーン「ドムドム」。現在では店舗数もかなり減ってしまい、残る店舗もいつ突然閉店して…