社会、生き方

現代社会や生き方について書かれた本たちだ!商業本でよく見る「こういう生き方がイケてる」的な煽りはほとんどないぞ!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

28

  • 関根美有「エリと青葉子 白エリと青エリ2/育む茶室」(タバブックス)

    関根美有「エリと青葉子 白エリと青エリ2/育む茶室」(タバブックス) [01253]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    関根美有さんの傑作漫画「白エリと青エリ」の続編がこちら!それぞれ様々な職業に就き、色々な仕事感を持つ大家族の大人たちを見ながら高校生のエリが働くということについて思いをめぐらせるという今までにない”労…

  • タバブックス「仕事文脈VOL.8」

    タバブックス「仕事文脈VOL.8」 [01246]

    700円

    (税込価格: 756円)

    町を歩いていると、こんなに多くの会社があって、そこで誰かが働いているのかと改めて驚くことがあります。「仕事ってさー」と一口で語ってしまうことは簡単ですが、実は一人一人、している仕事も仕事との付き合い方…

  • 吞田真輝「みく箴言集」

    吞田真輝「みく箴言集」 [01039]

    500円

    (税込価格: 540円)

    手作りマガジン「みく1~5号」がシカクで発売中の大阪生まれの思想家・みくが自身のTwitterアカウントから発せられるツイートをまとめた一冊です。 みくさんは、今の社会の常識、何歳までには就職し…

  • タバブックス「仕事文脈VOL.7」

    タバブックス「仕事文脈VOL.7」 [00993]

    700円

    (税込価格: 756円)

    キャリアアップや労働問題といった、よく見る議論とは少し違った文脈で仕事について取り上げた雑誌、第7号目。今回の特集は「家と仕事」です。 家と仕事ととは切り離された存在なのか、主婦とは家を職場にし…

  • タバブックス「布ナプキン こころ、からだ、軽くなる」

    タバブックス「布ナプキン こころ、からだ、軽くなる」 [00824]

    1,200円

    (税込価格: 1,296円)

    使い捨てが当たり前になっている生理用ナプキンを布で作ることによって体に優しい生活を送ろう!というのが本書の主旨。赤ちゃんにとって「布オムツ」の方が肌に良いと言われるのと同様に、ナプキンだって布にすれば…

  • タバブックス「東北コットンプロジェクト」

    タバブックス「東北コットンプロジェクト」 [00823]

    1,600円

    (税込価格: 1,728円)

    東日本大震災の被災地である宮城県の沿岸部の農地に綿を植え、とれたコットンで衣類等を作って販売するという「東北コットンプロジェクト」をめぐる記録本。始動から3年、協賛企業が18社から80社以上に拡大中。…

  • 小野和哉、かとうちあき「今日も盆踊り」(タバブックス)

    小野和哉、かとうちあき「今日も盆踊り」(タバブックス) [00898]

    1,600円

    (税込価格: 1,728円)

    ここ数年、都築響一を始めとしたアート・カルチャー界隈の著名人からも再発見の眼差しを向けられている「盆踊り」。地域のお祭りのありふれた風景だと思っていた盆踊りが、知れば知るほどエネルギッシュな魅力に溢れ…

  • タバブックス「仕事文脈vol.6」

    タバブックス「仕事文脈vol.6」 [00821]

    600円

    (税込価格: 648円)

    キャリアアップや労働問題といった、よく見る議論とは少し違った文脈で仕事について取り上げた雑誌、第6号目。今回の特集は「旅と仕事」です。 仕事しながら長い旅をするって、一般的には難しいことだと思わ…

  • 吞田真輝「みく 第5号」

    吞田真輝「みく 第5号」 [00399s]

    476円

    (税込価格: 514円)

    「僕は生涯労働しないことにした。労働してたら、怒ってください。」 "不労働党"の意思表明から始まる今号も、労働や社会と人との関わりについて、体当たりで考えていくということを主軸としつつ、時折のん気な…

  • 吞田真輝「みく 第4号」

    吞田真輝「みく 第4号」 [00398s]

    476円

    (税込価格: 514円)

    「マイノリティの人々が、現代社会でどのように生きていけばいいか、共に考え、実践していく為の自主刊行物」と序文にある通り、作者が社会と関わっていくための実践の場でもあるZINE。一点一点が手作りの表紙か…

  • タバブックス「仕事文脈vol.5」

    タバブックス「仕事文脈vol.5」 [00684]

    600円

    (税込価格: 648円)

    キャリアアップや労働問題といった、よく見る議論とは少し違った文脈で仕事について取り上げた雑誌、第5号目。今回の特集は「大きい仕事、小さい仕事」です。 仕事の大きい・小さいは、何で決まるか。 収…

  • nomad vol.002

    nomad vol.002 [01062]

    571円

    (税込価格: 617円)

    社会の根底に流れる様々な問題をクローズアップすることで、社会の狭間でよりよい「何か」を求めて彷徨う人々に贈る雑誌。 特集「働きたくない!」では、就活や職場に蔓延する不条理、過労死や自殺、あるいは働く…

  • Nomad 創刊号

    Nomad 創刊号 [01061]

    571円

    (税込価格: 617円)

    現代の多くの若者は、人間関係で空気を読むことを強要され、インターネット上でしか自分の居場所を見つけられず、正体不明の閉塞感、シンドサを抱えている。今の私たちが抱える、この時代特有のシンドサの正体を探る…

  • タバブックス「仕事文脈vol.4」

    タバブックス「仕事文脈vol.4」 [00541]

    600円

    (税込価格: 648円)

    キャリアアップや労働問題といった、よく見る議論とは少し違った文脈で仕事について取り上げた雑誌、第4号目。今回の特集は「安全と仕事」です。 安全な仕事ってなんだろう。 “安定している”という意…

  • アストラ社 宮川真紀「女と金 OL財布事情の近代史」

    アストラ社 宮川真紀「女と金 OL財布事情の近代史」 [00487]

    1,500円

    (税込価格: 1,620円)

    ミニコミ誌「仕事文脈」などを発行するタバブックス代表、宮川真紀さんの著書がシカクに入荷! 女性誌およそ30年分を徹底研究。 財布の中身を公開するテッパン記事をみながら、働く若い女性の経済観…

  • タバブックス「仕事文脈 vol.3」

    タバブックス「仕事文脈 vol.3」 [00396]

    600円

    (税込価格: 648円)

    既存の仕事に関するメディアとは少し違った方向から、仕事の文脈について取り上げる雑誌。毎号幅広い仕事や働き方、暮らし方についてのエピソードや考えが掲載されています。 今回の特集は「女と仕事」。 …

  • 吞田真輝 みく 第3号

    吞田真輝 みく 第3号 [00339s]

    381円

    (税込価格: 411円)

    気持ちしか入ってないマイノリ思想誌「みく」。(本誌より) なにかと生き辛い世の中をなんとか乗り切るためか、真剣な文章だけでなく、ニヤリと笑えるダジャレやクイズなど、個々の視点で描かれたように錯覚する…

  • 吞田真輝 みく 第2号

    吞田真輝 みく 第2号 [00315s]

    381円

    (税込価格: 411円)

    「本誌『みく』は、この閉塞感漂う現代日本の社会において、いかにして社会的に容認されない一個人が生きていくのかを考え実践していく実験的な思想誌であり、個人情報誌です。 もうこれ以上、社会に迎合するのは…

  • 奥山晶子 フリースタイルなお別れざっし 葬 第六号

    奥山晶子 フリースタイルなお別れざっし 葬 第六号 [00309]

    476円

    (税込価格: 514円)

    できれば来てほしくない、でもいつかは来てしまう大切な人とのお別れについて、既成の雑誌にないゆるいテンションで取り上げた本。 六号の特集は「このお店でお葬式はできますか」。本葬が終わった後など、遺体の…