批評・論考・評論

作品やジャンルについての感想や評価を集めた本たちだ!あくまで個人の主観的な感想に基づいているけど、だからこそ自分の知らないジャンルについての熱い思いが読めたり、自分の知っている作品を別な視点から見ることができて面白いぞ!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

21

  • 文鯨 第2号

    文鯨 第2号 [01412]

    800円

    (税込価格: 864円)

    「あたらしい言葉をつくる」をテーマに大学生9人が編集する雑誌「文鯨」の第2号です。今回は「叫びを翻訳すること」をテーマに、様々なジャンルから執筆陣を迎え、知らず知らずのうちに固定され硬化してしまってい…

  • 文鯨 創刊号

    文鯨 創刊号 [01411]

    750円

    (税込価格: 810円)

    「あたらしい言葉をつくる」をテーマに大学生9人が編集する雑誌「文鯨」の創刊号です。詩人、俳人、ダンサー・振付家、ミュージシャンなど、文筆家以外の幅広いジャンルから執筆陣を迎え、それぞれが言葉の可能性を…

  • 服部昇大「日ポン語ラップの美ー子ちゃん2」

    服部昇大「日ポン語ラップの美ー子ちゃん2」 [01328]

    750円

    (税込価格: 810円)

    「日ペンの美子ちゃん」をパロディにしながら、日本語ラップの現状を紹介するマンガ「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」の第2巻が出ました!第1巻がきっかけになり、なんと本家「日ペンの美子ちゃん」の新しい作者に…

  • 『アレ』vol.1

    『アレ』vol.1 [01288]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    批評系同人サークル「アレ★Club(http://areclub.hatenablog.com/)」が発刊する機関誌「アレ vol.1」です。「アレ★Club」では「アレ」という言葉を器のようなものと…

  • KZA2企画「棚から一掴み 第9号」

    KZA2企画「棚から一掴み 第9号」 [01264]

    300円

    (税込価格: 324円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の第9号。 毎号興味深い同人誌を数々紹介している「棚ひと」が、2015年〜2016年に購入した中で特に面白かったもの、話題になったものを厳選して紹介…

  • 神野龍一「カンサイソーカルvol.3」

    神野龍一「カンサイソーカルvol.3」 [01248]

    1,000円

    (税込価格: 1,080円)

    トーベヤンソン・ニューヨーク、PR0P0SEのメンバーとして活動するMC、オノマトペ大臣と神野龍一による批評誌「関西ソーカル」の第3弾は、判型も新書サイズになり今までよりグッと作り込まれた本の手触りと…

  • かに三匹 ベトナムアニメDVDレビュー集

    かに三匹 ベトナムアニメDVDレビュー集 [1231]

    500円

    (税込価格: 540円)

    どこから集めてくるんだ?と毎回驚いてしまう括りで珍アニメや海外の変な特撮などを紹介しているかに三匹さんの新刊。 ベトナムの中短編のアニメーションを20本レビューしています。 ベトナムといえば「…

  • ザ・ひも理論ズ「ROPE 第2号」

    ザ・ひも理論ズ「ROPE 第2号」 [01219]

    600円

    (税込価格: 648円)

    文芸系ミニコミ「ROPE」の第2号です。創刊号に続き、芥川賞作家・藤野可織の対談を収録していたりと豪華な内容です。 今号のテーマは「2番」。首位を追いかける二番手、ハンサムを指す二枚目、と、一口…

  • ザ・ひも理論ズ「ROPE創刊号」

    ザ・ひも理論ズ「ROPE創刊号」 [01218]

    600円

    (税込価格: 648円)

    文芸系ミニコミ「ROPE」の創刊号です。このミニコミ、すごいのがその執筆陣です。ここ最近ではテレビにも引っ張りだこの直木賞作家・西加奈子や、芥川賞作家・柴崎友香を始め、文学界の著名人が参加しています。…

  • 服部昇大「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」

    服部昇大「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」 [01210]

    500円

    (税込価格: 540円)

    『テラフォーマーズ』の公式スピンオフ作品『今日のテラフォーマーズはお休みです。』を「となりのヤングジャンプ」に連載している漫画家・服部昇大さんは、根っからのHIPHOP好きとしても知られています。特に…

  • 神野龍一「カンサイソーカルvol.2」

    神野龍一「カンサイソーカルvol.2」 [01174]

    500円

    (税込価格: 540円)

    トーベヤンソン・ニューヨーク、PR0P0SEのメンバーとして活動するMC、オノマトペ大臣と神野龍一による批評誌の第2弾は執筆陣を増やし、内容も前号より多岐に渡っています。 seihoとavec …

  • 神野龍一「カンサイソーカルvol.1」

    神野龍一「カンサイソーカルvol.1」 [01173]

    300円

    (税込価格: 324円)

    トーベヤンソン・ニューヨーク、PR0P0SEのメンバーとして活動するMC、オノマトペ大臣と神野龍一による批評誌です。 アヴァンギャルド詩人「亜騎保」、「具体美術協会」京都のエレクトロニカシーンな…

  • KZA2企画「棚から一掴み 第8号」

    KZA2企画「棚から一掴み 第8号」 [00942]

    300円

    (税込価格: 324円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の第8号。 毎号興味深い同人誌を数々紹介している「棚ひと」が、2014年〜2015年に購入した中で特に面白かったもの、話題になったものを厳選して紹介…

  • teke「棚から一掴み 7号」(KZA2企画)

    teke「棚から一掴み 7号」(KZA2企画) [00874]

    400円

    (税込価格: 432円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の第7号。本号では観光ガイド誌の「るるぶ」の15年分のバックナンバーを分析し、東京・秋葉原という町の捉えられ方がどのように変遷してきたかを研究するとい…

  • teke「棚から一掴み1-2-3」(KZA2企画)

    teke「棚から一掴み1-2-3」(KZA2企画) [00582]

    800円

    (税込価格: 864円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の1、2、3号をまとめた総集編。108ページという大ボリュームです。アジアのインチキ玩具の紹介本、屋台のケバブの肉を撮影した写真集、工事現場のイラスト…

  • teke「棚から一掴み 6号」(KZA2企画)

    teke「棚から一掴み 6号」(KZA2企画) [00584]

    300円

    (税込価格: 324円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の第6号。今号では、「京都・大阪で評論・情報・趣味系同人誌の買えるお店情報」を特集しており、当店についても紹介していただいております!また、おもちゃを…

  • teke「棚から一掴み 5号」(KZA2企画)

    teke「棚から一掴み 5号」(KZA2企画) [00583]

    500円

    (税込価格: 540円)

    評論・情報・趣味系同人誌レビュー誌「棚から一掴み」の第5号。本書を読んでいると世の中にはインディペンデントな面白本が無数に存在するのだということに気づかされます。ヒロポンについて掘り下げた本、書店のブ…

  • 蛆虫プロダクション「ザ・大惨殺」

    蛆虫プロダクション「ザ・大惨殺」 [00295]

    476円

    (税込価格: 514円)

    「ザ・テロリスト」「丑三つの村」「アメリカン・サイコ」「エレファント」「実録・連合赤軍」「告白」― 無差別大量殺人から自爆テロまで、殺して殺して殺しまくる古今東西の映画を徹底網羅。映画の元となった実…

  • 蛆虫プロダクション「自殺映画批評」

    蛆虫プロダクション「自殺映画批評」 [00294s]

    476円

    (税込価格: 514円)

    なぜ我々はこの世からおさらばしたくなるのか―? 「自殺サークル」「ハプニング」「死の王」「セブンス・コンチネント」「憂国」「ザ・ブリッジ」など古今東西の映画から、集団自殺、一家心中、ハラキリなど、あ…

  • 蛆虫プロダクション「死体映画批評」

    蛆虫プロダクション「死体映画批評」 [00293s]

    476円

    (税込価格: 514円)

    「おくりびと」の綺麗すぎる死体、「死化粧師オロスコ」「デスファイル」の生々しさ、「冷たい熱帯魚」の即物的で虚無的な死体、東日本大震災の津波映像… 古今東西のあらゆる死体映像を通して、日本においては非…